忍者ブログ
国試対策用に作ったブログです。語呂合わせ多数載せてます。
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [11]  [10]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ABO式血液型
 血液中の抗原、抗体の種類によって決める。
 日本の血液型比率は、A型が4割 O型が3割 B型が2割 AB型が1割 である。
 赤血球中に抗原、血清中に抗体が存在する。
 
  赤血球中の抗原 血清中の抗体
A型 A抗原、H抗原 抗B(B抗原に対する抗体)
B型 B抗原、H抗原 抗A
O型 H抗原 抗A、抗B
AB型 A抗原、B抗原、H抗原 なし


■表検査と裏検査
表検査は抗原を調べる。裏検査は抗体を調べる。
赤血球中に抗原血清中に抗体が存在するので、
表検査は患者の赤血球抗Aまたは抗B血清試薬を混ぜる。
裏検査は患者の血清AまたはB血球試薬を混ぜる。

  表検査 裏検査
  抗A試薬
+患者血球
抗B試薬
+患者血球
A血球試薬
+患者血清
B血球試薬
+患者血清
A型 + - - +
B型 - + + -
O型 - - + +
AB型 + + - -
例)A型の場合
表:患者血球中にA抗原が存在するので、抗A血清試薬とのみ反応し、凝集を起こす。
裏:患者血清中に抗Bが存在するので、B血球試薬とのみ反応し、凝集を起こす。


■亜型
通常より抗原量が少ない。

例)Bm型(Bの亜型)の場合
  表検査 裏検査
  抗A試薬
+患者血球
抗B試薬
+患者血球
A血球試薬
+患者血清
B血球試薬
+患者血清
Bm型 - - + -
・表検査
 B抗原の量が少ない→抗Bとの凝集は陰性
 B型なのでA抗原を持っていない→抗Aとの凝集は陰性
 よって、表検査ではO型のように見える。
・裏検査
 B抗原は少ないが、抗Aは持っているので、A血球と凝集陽性
 B型は抗Bを持っていない→B血球とは凝集陰性
 よって、裏検査ではB型となる。


■Rh式血液型
血球中の「C・c」、「D・d」、「E・e」の3組の対立因子からなる抗原により決まる。
特にD因子が重要で、D因子をもつ場合(DDまたはDd)をRh(+)、持たない場合(dd)をRh(-)とする。
日本人では99.5%がRh(+)、白人では85%がRh(-)である。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリースペース
最新CM
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright © 臨床検査技師 国家試験対策 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]