忍者ブログ
国試対策用に作ったブログです。語呂合わせ多数載せてます。
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

病理組織標本作製の手順

1.切り出し
組織の必要な部位を選んで、適切な大きさ、形に切り取る。

2.固定
自家融解による腐敗を抑えて、生きていた状態に近い状態で保存する。ホルマリンなどを用いて、蛋白質を凝固させ安定させる。

3.包埋
固定の終わった組織は、そのままでは形が不均一で柔らかいため、薄く切ることが難しい。そこで、パラフィンなどの包埋剤を組織に浸透させ、適度な硬さを与える。

4.薄切
光を透過させる厚さに組織を切り取る。薄切する機械をミクロトームという。

5.染色
組織の構造をより観察しやすくするため染色を行う。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリースペース
最新CM
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright © 臨床検査技師 国家試験対策 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]